中国での事業展開をお考えの方はこちら

ALL

  • 2022年9月21日

AEON MALL(CHINA) ACCELERATOR PROGRAM スタート!

社会 ESG・地域シナジー創出・モール事業の価値向上のイノベーションへの挑戦

  • 2022年2月11日

東京都「5G技術活用型開発等促進事業」採択アクセラレータープログラム第一期「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」スタートアップ4社を採択 プログラムメッセンジャーにMaika Loubté(マイカ・ルブテ)を起用

東京都が推進する「5G技術活用型開発等促進事業」において、当社は、令和3年8月よりスタートアップを支援する開発プロモーターとして採択されており、最長3ヵ年度の長期伴走支援で5Gイノベーションの街中実装・事業化を推進するアクセラレータープログラム「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」を実施しています。そしてこの度、採択スタートアップ4社を決定いたしました。また、5Gイノベーションが社会をアップデートする期待感や高揚感を共に発信いただく、プログラムメッセンジャーとして、シンガーソングライター/プロデューサー/DJとしてグローバルに活動をするマイカ・ルブテさんを迎えることを発表いたします。

  • 2022年1月26日

事業創出への参画メンバーを募集する「人材マッチング」を開始 研究シーズ事業創出支援プログラム 「つくば STARTUP INCUBATION PROGRAM2021」

当社は、つくば市とともに、スタートアップや研究開発型の起業希望者の力で社会変革を起こす事業化支援プログラム「つくば STARTUP INCUBATION PROGRAM 2021 (以下 本プログラム)」を開催しています。この度、本プログラムの採択者が取り組む事業創出への参画メンバーを募集する「人材マッチング」を2022年1月12日(水)より開始いたします。

  • 2021年12月20日

新規事業提案社内コンペ第2回「燈台」最終プレゼン審査会3チームが事業化挑戦権を獲得!

 株式会社ジェイアール東日本都市開発(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出口 秀已、以下 ジェイアール東日本都市開発 )と株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下:サムライインキュベート)は、新規事業提案社内コンペ第二回「燈台」の最終プレゼン審査会を2021年12月10日(金)に実施いたしました。そしてこの度、夫婦の育児自立支援を提案する『新生児育児 産後サポート』、出張・移動販売車で実現する日替わりマルシェを提案する『ToMARUCA(トマルカ)』、キャンプ初心者のファーストステップ支援を提案する『高架下キャンプ練習場』の3つの事業案が事業化挑戦権を獲得いたしました。

  • 2021年11月26日

国际地位下滑,企业有“质”无“速”?开放式创新助力日本转危为机丨BEYOND观点

由我司组织的日本开放式创新论坛@BEYOND EXPO于11月18日在线上呈现,我们邀请到了日本驻广州领事馆 领事 阿部尚进 ,旭化成风险投资部 总经理 森下隆,资生堂研究发展部 部长 荒木秀文一起讨论关于日本企业的开放性创新和国际合作。

  • 2021年11月22日

空港から近く瀬戸内の中心に位置する広島・竹原市に2021年11月19日(金)より拠点を開設「SAMURAI HOUSE -安芸竹原邸-」

株式会社サムライインキュベートは、中国・四国地方の経済の中心地である広島県の竹原市に「 SAMURAI HOUSE -安芸竹原邸- 」として2021年11月19日(金)より拠点を開設いたします。

  • 2021年11月12日

大手企業と共に5Gイノベーションの街中実装・事業化を支援する 最長3ヵ年度実施の「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」始動

株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「当社」)は、東京都が推進する「5G技術活用型開発等促進事業(以下「本事業」)」において、スタートアップを支援する開発プロモーターとして採択されています。この度、当社は、最長3ヵ年度の長期伴走支援で5Gイノベーションの街中実装、事業化を推進するアクセラレータープログラム「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」(以下「本プログラム」)」を始動し、その一期目として5Gイノベーションにより街をアップデートさせ、生活者視点に立った快適な街づくりを目指すスタートアップの募集を11月10日(水)より開始いたします。https://samurai5g.tokyo/

  • 2021年11月1日

京急電鉄とAirXが資本業務提携 陸×空のイノベーション!新しい空の交通市場を見据え,スカイポート(空の駅)設置などを検討

京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区,社長:原田 一之,以下 京急電鉄)と株式会社AirX(所在地:東京都新宿区,社長:手塚 究,以下 AirX),株式会社サムライインキュベート(所在地:東京都港区,代表取締役:榊原 健太郎,以下 サムライインキュベート)は,「空」を舞台とする新しい交通の形づくりを目指し,京急電鉄とAirXは資本業務提携に関する契約を締結しました。

  • 2021年10月13日

中小機構の2021年度アクセラレーション事業「FASTAR」スタートアップが全国から参加するDEMODAYを10月27日(水)にオンライン開催決定!

サムライインキュベートは、独立行政法人中小企業基盤整備機構が推進する、スタートアップの成⻑加速を支援する2021年度アクセラレーション事業「FASTAR」をバックアップしています。そしてこの度、本事業の第3期に参加した9社が本プログラムを通じて策定した成⻑戦略・事業計画を発表する「アクセラレーションプログラム FASTAR 3rd DemoDay」を2021年10月27日(水)に開催いたします。

  • 2021年9月30日

採択企業8社による成果発表会を開催「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」〜 東芝×サムライインキュベートのアクセラレータープログラム 〜

サムライインキュベートは、株式会社東芝と共に、サイバーとフィジカルの融合により新たな価値を創出するアクセラレータープログラム「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」を開催しております。そしてこの度、4テーマ採択企業8社による成果発表会を2021年9月24日(金)に実施いたしました。

  • 2021年9月6日

東京都 5G技術活用型開発等促進事業にて開発プロモーターとしてサムライインキュベートが採択

株式会社サムライインキュベートは、東京都が推進する5G技術活用型開発等促進事業/Tokyo 5G Boosters Projectにスタートアップ企業等を支援する事業者(開発プロモーター)として採択されましたので、お知らせいたします。

  • 2021年8月30日

13の協業構想テーマから新しいまちの在り方を共にデザインする「三菱地所アクセラレータープログラム 2021」8月26日(木)協業スタートアップの募集開始

三菱地所株式会社(東京都千代田区、代表執行役 執行役社長:吉田 淳一、以下三菱地所)と株式会社サムライインキュベート(東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下サムライインキュベート)は、スタートアップとのオープンイノベーションによる新事業創出を目指す「三菱地所アクセラレータープログラム 2021」を本年も開催いたします。本プログラムは、13の協業構想テーマに対し、スタートアップからの協業事業案を募るもので、参加を希望するスタートアップの募集を8月26日(木)より開始します。

  • 2021年8月20日

創業期のディープテックスタートアップ・研究者対象!研究シーズ事業化支援プログラム「つくば STARTUP INCUBATION PROGRAM2021」2021年8月17日(火)より募集開始

つくば市と株式会社サムライインキュベートは、スタートアップ・起業家や研究者の力で社会変革を起こす事業化支援プログラム「つくば STARTUP INCUBATION PROGRAM(スタートアップ インキュベーション プログラム) 2021」を開催し、2021年8月17日(火)より参加する研究者・スタートアップの募集を開始いたします。

  • 2021年8月16日

つくば市スタートアップ事業コンサルティング業務を受託

サムライインキュベートは、つくば市が推進するスタートアップ事業コンサルティング業務を受託し、本事業の運営を支援していくことになりましたので、お知らせいたします。

  • 2021年8月6日

中小機構 2021年度アクセラレーションプログラムFASTARの支援業務を受注

創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベートは、独立行政法人 中小企業基盤整備機構が推進する2021年度アクセラレーションプログラムFASTAR事業の業務を受託し、本事業の運営をバックアップしていくことになりましたので、お知らせいたします。

  • 2021年7月23日

「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」4テーマで共創する採択企業8社を決定!プログラムが本格スタート

「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」4テーマで共創する採択企業8社を決定!プログラムが本格スタート

  • 2021年5月21日

「SENDAI NEW PUBLIC」オンラインDEMO DAYで受賞者4名決定!東北や仙台市課題起点のSDGsマップも公開

仙台市(市长:郡和子)和株式会社武士孵化(总公司:东京都港区,董事长:榊原健太郎,以下简称武士孵化),作品仙台市致力于“培育企业家的生态系统结构”的一环,2021年5月19日(星期三)在线举办了“SENDAI NEW P […]

  • 2021年5月7日

当社衣笠が東京大学大学院工学系研究科の講義「データ駆動型起業立案演習」にてゲスト講師を務めました

当社にて研究開発領域のイノベーション創出を手がけるDeepTechチームを率いる衣笠が、東京大学大学院工学系研究科の講義「データ駆動型起業立案演習」4月19日(月)の回にて、ゲスト講師を務めました。

  • 2021年4月28日

2030年に向けた10年間のビジョン「SAMURAI VISION 2030」を策定 〜 社員とともにミッション・ビジョン・バリューを決定 〜

創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベートは、2021年3月14日の13周年を機に、2030年に向けて今後10年間かけて実行するビジョン「SAMURAI VISION 2030」を策定し、併せて新たにミッション、ビジョン、バリューを決定したことをお知らせいたします。

  • 2021年4月19日

アフリカで活動するスタートアップへの出資・成長支援を加速「Samurai Africa Fund 2号」の組成を20億円超えで完了

株式会社サムライインキュベートは、当社が運営するSamurai Africa Fund 2号投資事業組合につきまして、目標額20億円を上回る20億2,600万円にて組成を完了しましたことをお知らせいたします。

  • 2021年4月5日

新規事業提案社内コンペ「燈台」事業化審査会を実施 『駅ビル営業時間外の弁当・惣菜の購入・受取りサービス』や『子供乗せ電動自転車×駐輪専用区画のサブスク』の 2チームが事業化へ!

株式会社ジェイアール東日本都市開発と株式会社サムライインキュベートは、ジェイアール東日本都市開発の創業30周年記念プロジェクトの一環として2019年より進めてきた新規事業提案社内コンペ「燈台」における事業化審査会を2021年3月26日(金)に実施いたしました。

  • 2021年3月31日

サムライインキュベートがNEDOの認定VCに採択

当社は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「研究開発型スタートアップ支援事業 」における認定VCに採択されましたのでお知らせいたします。

  • 2021年3月23日

東芝×サムライインキュベートのアクセラレータープログラム「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」募集開始 〜 サイバー×実世界による新たな価値創出を目指す 〜

創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベートは、株式会社東芝と共に、サイバーとフィジカルの融合により新たな価値を創出するアクセラレータープログラム「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」を開催し、本日2021年3月16日(火)より参加者の募集を開始いたします。

  • 2021年2月21日

SDGs達成につながる行政課題・地域課題を解決する約1ヶ月集中のビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC」を開催

仙台市と株式会社サムライインキュベートは、仙台市が取り組む”起業家を生み育てるエコシステム構築”の一環として、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成につながる行政課題や地域課題を解決するビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC」を開催し、本日2021年2月17日(水)より募集開始いたします。

  • 2021年2月14日

「三菱地所アクセラレータープログラム 2020」採択企業8社が決定 ~急激な社会変容・行動の変化に最適な「新しいまちのあり方」を生み出す~

三菱地所株式会社と株式会社サムライインキュベートは、スタートアップ企業とのオープンイノベーションによる新事業創出を目指す「三菱地所アクセラレータープログラム 2020」について、採択企業8社を決定しました。

  • 2021年2月4日

リアルとバーチャル組み合わせた横浜オープントップバスツアー 京急がストーリーコンテストの結果発表

京浜急行電鉄は、リアル(現実)とバーチャル(仮想)をミックスした新しい観光ツアーとして横浜での実施を予定する、「XR観光バスツアー@横浜」のコースに合わせた物語を創作するストーリーアイディアコンテストの審査結果を発表。応募31件から、1373さん(ペンネーム)が考案したツアー名「ジョーカーを探して」が最優秀賞に選ばれた。

  • 2020年12月3日

広島県、ニューノーマルを再定義するアイデアを全国から募集–県内を実証実験フィールドに

広島県は11月26日、DX推進の一環として取り組んできた「ひろしまサンドボックス」の次のステップとして、デジタル技術を活用したニューノーマルを再定義するアイデアを募集し、実現に向けた実証実験を行うアクセラレーションプログラム「D-EGGS PROJECT」を開始することを発表した。

  • 2020年10月16日

東京都が選定する「イノベーション・エコシステム形成促進支援事業」の共同プロジェクトに選定されました

京浜急行電鉄株式会社と株式会社サムライインキュベートは,東京都が募集する「令和2年度 イノベーション・エコシステム形成促進支援事業 共同プロジェクト」に応募し,2件のプロジェクトが選定されましたのでお知らせします。

  • 2020年8月7日

“AND ON SHINAGAWA”がつくるイノベーション・エコシステム

サムライインキュベート・ Partner Enterprise Groupの成瀬功一さんと京浜急行電鉄株式会社・新規事業企画室の橋本雄太さんから、京急電鉄のオープンイノベーション拠点「AND ON SHINAGAWA」について話を伺いました。

  • 2020年7月14日

深セン市×清華大学×サムライ「深セン先端技術ピッチコンテスト 日本予選」募集開始!

\\\ 深セン市×清華大学×サムライ「深セン先端技術ピッチコンテスト 日本予選」募集開始! /// ハードウェアのシリコンバレー、深センの市政府と清華大学の共同設立による深圳清華大学研究院(RITS)の外郭団体であるLeaguer Groupと連携し、最先端科学技術のインキュベーションを促進していきます🙌 スタートアップはもちろんのこと、大学/研究機関に属する団体/個人でもご応募いただけます! 皆様奮ってご応募ください! <プレスリリース> https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000014738.html 募集領域は下記の3分野です! --- 「AI」 「サイバースペース」 「バイオテクノロジー」 --- ご参加いただいた方にはLEAGUER GROUPやサムライインキュベートから様々なサポートもご用意しております! --- ・LEAGUER GROUPの科学技術インキュベーションシステムを通した各種支援 ・中国マーケットへの進出支援 ・サムライインキュベートによる事業ブラシュアップ支援 等 --- 8月25日に開催される、深セン本選出場をかけた日本予選ピッチは完全オンラインで開催いたします🎥 遠方にいらっしゃる方も、是非お気軽にご応募ください☺️ コンテストの応募は2020年7月21日(火)まで!お見逃しなく👀 専用サイト:https://event.samurai-incubate.asia/a-tec2020/

\中国・深セン南山区に拠点!中国2拠点目ができました!/

サムライでは2019年から日中のイノベーション支援を推進し、製造業に強い中国・深セン龍崗区を拠点に活動してきました。しかし日本からお越しいただく際のアクセスが不便な点もあったため、スタートアップが多く集まりアクセスもしやすい深セン南山区のコワーキングスペースへ入居し、活動をスタートしました! 今回入居したのは、南山区にあるパートナー企業Run Acceleratorのコワーキングスペースです!Run Acceleratorは華潤置地(チャイナ・リソーシズ・ランド)産業用アクセラレーターで、スタートアップへの共同オフィススペースだけでなく、外部大手企業やVC紹介などスタートアップの成長に必要なサービスを多面的に提供しています✨ 新型コロナが世界経済を脅かしていますが、サムライはこれに負けずに、未来を創造する企業のイノベーション支援を続けます!中国のイノベーションマーケットに入り込み、スタートアップを含め巻き込んでいきます✊ 中国へ訪問する際に、南山区であれば立ち寄れる!ということもあると思いますので、ぜひ気軽にお声がけください😃 コーポレートサイト-INFOMATION https://www.samurai-incubate.asia/information/category/news/ CHINAサイト https://china.samurai-incubate.asia/

  • 2019年12月16日

SLUSH SHENZHEN 2019
のパネルディスカッションに登壇!

北欧発、世界最大級のスタートアップが集結するイベントの1つであるSlushが深センで開催されました。テーマ「Open Innovation」のパネルディスカッションでは、弊社の成瀬が日本のイノベーション可能性について議論しました。

TechCrunch Shenzhen 2019に
成瀬が審査員&パネラーとして登壇!

シリコンバレー発、世界最大級のスタートアップイベントが深センで開催されました!
今回のイベントでは弊社の成瀬が審査員&パネラーとして登壇し、パネルディスカッションでは「日本のオープンイノベーション」に関して議論しました。
また今年は、「TechCrunch Tokyo 2019」で榊原が審査員として、「TechCrunch Shenzhen 2019」では成瀬が審査員・パネラーとして登壇させていただきました。 今回は、日本と中国、それぞれのTC舞台でサムライが登壇するという素敵な機会をいただきました!

  • 2019年11月27日
  • NEWS

ASIA HARDWARE BATTLE 2019
に傅が審査員として登壇!

アジア中の先鋭ハードウェア企業が出場する、ピッチイベントの決勝戦が上海で開催されました!
弊社が9月に主催した「ASIA HARDWARE BATLLE 2019」日本予選から、2019年10月30日に上海で行われた「ASIA HARDWARE BATTLE 2019」決勝大会に出場となった株式会社Xenoma(本社:東京都大田区、代表取締役CEO:網盛 一郎)が、SILVERを受賞いたしました! Xenomaの持つ、一見通常のストッキングに見えるIoT衣服にはセンサーが組み込まれています。IoT衣服をピッチ中に着衣し、舞台上を動き回る姿には会場中の視線を集めました👀
また今年は、弊社の傅が審査員を担当しました!

日本発中国オープンイノベーション

日本、イスラエル、アフリカに拠点を持つ
日本初のグローバルVC兼イノベーションパートナーである
サムライインキュベートが中国オープンイノベーションを支援

詳細はこちらから!